オーツーサプリで全身に酸素を取り込み、活き活きと!

学校の先生をしていると、いろんなところに気を張り巡らさないといけませんよね。

週末はぐったり〜といったこともしばしば。

何かいい疲労回復はないかなと調べていると、「酸素」に興味を持ちました。

栄養も大事だが、酸素も大事だ。

健康のためには栄養を摂ることが大事ですが、血液はその栄養ともう一つ、酸素を体内に運んでいます。

どちらが欠けても体内の細胞にとってよくない。

あまりにも当たり前に行っている呼吸なので、意識がおろそかになりがちですが、

酸素が体内にとって大切なことは、もっとフューチャーされてもいいと思います。

O2サプリという、酸素サプリ

そこで取り入れたのが、オーツー(O2)サプリという、飲む酸素。

ストレスや疲労時に起こる酸素不足を補ってくれます。

200mlの水やお茶、コーヒーなどの飲み物に、3〜5プッシュするだけ。

味は変わりません。

1本5000円弱。しかし、これ1本でペットボトル30本分の酸素水に相当するそうです。

なお、このオーツーサプリの酸素は、毛細血管やリンパ液にも溶け込むことができる、溶解型酸素というものだそうで、体中に酸素が行き渡り、細胞が活性化されるそうです。

こんな時にはO2サプリで酸素補給を!

二日酔い。

眼精疲労。

スポーツ時。

疲れ。

寝不足。

肌荒れなどなど。

そう考えると、「眼精疲労にはブルーベリーを」とか、「肌荒れにはビタミンを」とか言いますが、酸素を取り込んでけばとりあえずはオッケーなのかなという気さえします。

100年前に比べると酸素濃度は下がっている。

ネットで調べてみると、大気汚染などの影響で、たった100年で4%も空気中の酸素濃度は減少しているそうです。

さらに、現代においては運動不足による心肺機能の低下、ストレスなどで呼吸が浅くなり、十分に酸素を体内に取り込めていないケースもあるそうです。

では、どうすれば効果的に酸素を体内に取り込むのか。

適度な運動。

深呼吸。

酸素カプセル。

そして、このオーツーサプリ。

ストレスの多い現代社会。無意識に行なっている呼吸ですが、意識的に行うことも必要だと感じています。

癌も酸素不足が一つの原因だとか。

酸素に興味を持ったことで、酸素カプセルにも通うことにしています。近所に1回1000円と、かなりリーズナブルなところがあり、ラッキーです。

冬場、酸素カプセルを使用して特に感じるのは、酸素カプセルから出ると、体がポカポカすること。

体中に酸素が送られて、血行が良くなることによる効果だと思います。

健康であるために

学校現場は、ストレスが多くなりがちです。労働時間も長く、どうしても疲労がたまります。

しっかりと栄養、そして酸素を取り入れ、活き活きと子どもたちの前で頑張っていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です