立花Be塾レベル1最終講義を受けて心が前へ向く。

4か月におよぶ立花Be塾が先日終了しました。

「情報革命が起こっている中、自分もそこに身を投じて時代に沿った生き方がしたい。」

そう思って門を叩きました。

講師のたちさんは、まさにそんな生き方を実践されている方です。

この講座が始まるまで、自分がブログを書くなんて夢にも思っていませんでした。

このbe塾に通ってなかったらブログを書き始めたとしても、3日で終わっていたと思います。

be塾は、情報発信とともに気持ちが前向きになり、自分を成長できる素敵な場所でした。

そして、たくさんの仲間がいます。

最後は、それぞれのなりたい自分を語り合って終わりました。

それを聞いていると、自分も「よし、やろう!」という気になりました。

今回のbe塾が終了して自分が考えたこと。

「とにかく行動」です。

行動しなければ前に進めない。

ブログを書くことも行動。

その前にパソコンを開くことも行動。

やりたいことに向かってネットで情報を探すのも行動。

小さなことでも、一歩ずつ前に進むこと。

いろんな理由を並べてやらない自分が存在するんですが、なるべくそんな気持ちを置き去りにして、とにかく動く。

そして、もう一つ自分が考えたこと。

「自分がどんな人間なのかを知ってもらう。」

発展途上の自分も自分。

何かを成し遂げてから発信ではなく、途中経過の自分も発信。

とにかくブログに自分が何者なのかを書く。

その中で、いろんな人と繋がって、やりたいことがもっと楽しくなるのかなって気づきました。

それが課題図書だった「自分」を仕事にする生き方ともリンクして、目の前がパーッと開けたような感覚になりました。

 

前々から絵画スクールに通おうか検討していました。

「お金は大丈夫か。」

「通い続けられるのか。」

「本当に上手くなるのか。」

など、いろんな言い訳をしていましたが、とにかく「行動」です!

電話して、見学に行くことにしました。

ちょっとした一歩から自分の未来が素敵なものになりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です