2月16日金曜日。3年生担任の学校の先生の仕事

国語の授業「しりょうからわかる小学生のこと」の単元は、発表の段階に入りました。

資料を指差しながら、相手に伝わるように発表を工夫します。

発表のあとは、それぞれの発表のよさを伝え合いました。

そして、今日は席替えをしました。

子どもにとってはビッグイベントです。

担任にとっては、結構気を使うイベントです。

みんなが満足する席替えなんてないからです。

今の席順で何もなければ、そのままいきたいのが担任の思いですが、子どもは席替えをしたくてたまりません。

案の定、席替えをして文句を言う子が出てきました。

「席替えをやろうって言ったのはみんなでしょ」

というと、しぶしぶだまります。

心機一転、また新たな場所でよりよい関係を築いてほしいと願う担任でありました。

今日は昨日の授業研究の打ち上げ!

焼肉おいしかったー!

いい週末になりそうです^_^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です