3年算数「あまりのあるわり算」第3時 指導実践報告

しっかり計算問題

あまりのあるわり算の第三時は、計算問題を行いました。

今まで2時間やって、ある程度あまりのあるわり算の意味がわかったところで、計算の定着をはかるためです。

よく、「練習問題は宿題で…」となる場合が多いですが、授業の中でできる・できないを見ることは大切だと思います。子どもたちが、どこでつまづいているかも早いうちに見るけることができます!

前回のあまりあるわり算の実践は、こちらからどうぞ!

3年算数「あまりのあるわり算」第1時 実践報告

3年算数「あまりのあるわり算」第2時 実践報告

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です