5年算数「割合」を「カレー」にたとえて教える?

最強のボス「割合」をどう教えるか!?

夏休み、関西算数授業研究会が大阪教育大学池田付属小学校で行われました。

算数の授業をたくさん見ることのできる、とても勉強になる研究会です。

池田小学校以外の先生も、池田小学校の児童を相手に授業をします。

自分のクラスの子じゃないのにすごいなぁと、いつも感心します。

そこで、割合の授業を見ました。

いろいろ参考になりました。

でも、自分がやってみるとなると…。

単元としては、まだまだ先なのですが、ついつい考えてしまいます。

割合を子どもたちに理解させるには…。

そうだ!

カレーだ!

割合をカレーにたとえてみては!

自分の中では思い切った発想!

教科書とだいぶかけはなれていますが、実践したらまた記事を書こうと思います。

5年算数「割合の導入」指導実践の前に

5年算数「割合の導入」実践報告その1

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です