「好きなこと」だけして生きていく。心屋仁之助さんの本を読んで

我慢して生きている人の心を解放に導いていくれるこの本。

私もどちらかというと、前に進めなかったり、あきらめがちだったりする性格なのですが、この本はそんな場合どうしたらいいか、ヒントをたくさん書いてくれています。

やりたいことを追求すると、ありえない現実がやってくる。

読み進めていって、なるほど!と思ったところです。

例えば南に島へ行きたいと思っても、いろんな理由を重ねて結局行かないのがありがちですが、とにかくやらないとミラクルは起きないと本は書いてあります。

有給だって取れる。

貯金を下ろす。

一緒にいく人がいなかったら、一人でもいける。

今までと違う想定外のことをするから、ありえない経験がやってくる。

全てが揃ってからではなく、とにかくまずやる!

いろいろ言い訳を考えたり、いろんなことを心配して行動できない自分にとって、とても参考になる本でした。

自分の生活に置き換える

ひとつ参加しようかどうか迷っている講座があるのですが、それも「続かなかったらどうしよう。」と、悩んでいました。まずやる!ということを心に刻み、進んで行きたいと思います!心が軽くなりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です