先生のスピーチコーナーがもたらす効果

最近、朝の会で毎日お話をすることにしています。

校長先生のお話みたいな感じで。

あ、でもそこまで堅苦しい話ではありませんが、最近あった出来事中心に話しています。

先生が何してるのかっていう話、結構興味持って聞いてくれるんです。

最近した話だと、

給湯器が壊れてシャワーが熱い冷たいを繰り返したこと

昔の教え子にばったり会ったこと

チョコボールの金のエンゼルを当てようとしていること

90歳でフルマラソンに挑戦する方のテレビを見て感動したこと

早朝、車に乗って信号待ちしてたら、路上で寝ていた酔っ払いに「乗せて」と、お願いされたこと(これすごい体験なんですよー)

他愛もない話ですが、わりと盛り上がります。

とりあえず続けていると、いろいろネタを探すようになりました。

「あ、これも話せる」ていう感じで。

そんな話をしていると、あとで関連した話をしにくる子もいます。

結構、コミュニケーションにつながっています。

チョコボールの話をした次の日には、何人かがチョコボール買ったと話してくれました。

ドラえもんの絵描き歌で黒板にドラえもん描いたら、みんな練習してました。

ブログと一緒で、続けていたら何か新しいことが起こるかも⁉︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です