国語力をつけるには、何も授業だけではない。

子どもとの適切なかかわり方が大切

「頭がグンと良くなる!国語の力」

論理エンジンを開発された出口汪さんの本です。

子どもたちに論理的思考を身につけさせるためにはどうすればよいか。

その解決方法がたくさん載っています。

例えば、

・話に筋道を立てさせるための声かけ

・他者意識を持たせるために気をつけたい大人の態度

・子どもの「なぜ?」の返し方

読んでいくと、授業より日常の中でできることがたくさんあることに気づかされます。

論理的思考力を身につけるのは、意外とシンプル

そして.読み進めて行くと、論理的思考力をつけるには、小学生には3つの論理でいいとのこと。

・因果関係

・イコール関係

・対立関係

これらの習得により、言葉の理解力がグンとアップするそうです。

オススメの一冊!

我々大人の声かけひとつで、論理的思考に導いていける。

そして、論理って意外とシンプル!

それらを積み重ねていくことで、授業を受ける姿勢にもつながってくるのかなと思いました。

オススメの一冊です!

頭がグンと良くなる!国語の力

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です