3学期はみんな大吉で気分よくスタート!

3学期のスタート!

新年らしくと思い、おみくじを作り引いてもらうことにしました。

「新年を占う大事なおみくじです。大凶なんかひいたら、大変だよ〜。」

と、おどしてみると…

「うわぁ〜!!ドキドキする〜!」

一気ににぎやかになります。

そして、ひとりひとりくじを引いてもらいます。

全員が引き終わるまで、くじはオープンしません。

「神様!おねがいしま〜す!」

みんな、もう興奮状態!早く開けたくてたまりません。

そして、一斉にオープンすると…。

「やったーー!大吉!」

「大吉やー!運がいい!」

「おれも大吉!」

「あたしも大吉!」

 

そう!みんな大吉!

 

「うおー!すごーい!」

みんな、ニコニコです。

おみくじには

「ラッキーが超続く」

「やることが全部うまくいく」

「前向きな気持ちが止まらない」

「成績が上がりまくる」

「とにかく神ってる」

「ほめられすぎてこまる」

「キラキラな日が続く」

など、それぞれちがう言葉をかいておきました。

それを見た子どもたちは、そんな気分になってくれたようで、

「やった!おれ、成績上がりまくるわ〜!」とか、

「楽しいことが続くんだって!うれしい〜!」って

はしゃいでいました。

帰りの会、ある子から

「みんながうれしい気分になるように、大吉のおみくじを作ってくれてありがとうございました。」

と、ホメホメの言葉をもらいました。

大吉作戦、大成功!

笑顔いっぱいのスタートが切れました!

 

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です