えんぴつの持ち方を考える・第2回「えんぴつは持つのではなく、○○む。」

えんぴつは、持つのではなく…

前回、指の役割から3本指で持つ理由を考えていきました。

えんぴつの持ち方を考える・第1回「指の役割・なぜ3本指で持つのか」

ただ、「持つ」というと、ギュッとにぎってしまうイメージがありませんか。

なので、「持つ」というより、前回で示した指の役割通り、「つまむ」といった方がいいなと思います。

「えんぴつの持ち方 つまむ」で検索しても、かなりのホームページがヒットします。

つまむとむだな力が入らずに、やさしく持てます。

やさしく持つことで、器用な3本指を生かすことができます。

えんぴつの持ち方を考える・第3回「3本指を生かす」

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です