「ひげうさぎ先生のだれでも書ける文章教室」は作文指導に最適な本です!小学校作文指導のコツ14

作文指導の決定版です!

作文指導に悩んでいる方は、この本を一冊持っておくことをオススメします!

「ひげうさぎ先生のだれでも書ける文章教室」

私もブログに作文指導についてつらつら書いておりますが、この本で学んだことはとても多いです。

足元にもおよびません。

初版が2005年ですが、これ以上、作文指導について書かれた本はないといってもおおげさではありません。

著者のひげうさぎ先生も作文がきらいでした。

前書きに書いてありますが、ひげうさぎ先生も小学校のころは作文が嫌いだったそうです。

なぜなら作文を書く指導をされていなかったから。

「詳しく書け。」「長く書け。」などしか言われなかったらそりゃ作文は嫌いになりますよね。

そんなひげうさぎ先生は、学校の先生になり、作文指導をたくさん勉強されたそうです。

豊富なテクニック!ちょっとしたコツ!

何も難しいことは書いていません。

本自体、とても読みやすいです。

こっちが作文指導で知りたかったことが、山のように書かれてあります。

目次だけ見てもワクワクします。

例えば、

  • 「見たこと」をかく。
  • 音を書こう。
  • 数字を書こう。
  • 倒置法の効果。
  • なんかちょっと使ってはいけない。
  • 言葉のくすり

など、「え?何?何?」と、ページをめくりたくなります!

大きく4つにコースが分かれている。

本書は、「基礎編」「リクツ編」「応用編」「発展編」と、4つに分かれていますが、「基礎編」だけでも、効果ありです!

基礎編を中心に、それぞれのコースのいいところを取りいれていってもいいと思います!

この本を読むと、作文がクラス経営の一部になると感じます。読んでいて、心が温まります。

ひげうさぎ先生も、素敵なクラスをつくられてきたのでしょう。

読むと、作文指導をしたくてウズウズする、「ひげうさぎ先生のだれでも書ける文章教室」!

オススメです!

↓amazonでの購入は、こちらから!↓

ひげうさぎ先生のだれでも書ける文章教室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です